医系学部受験・合格体験記 | 医系学部専門 Medi-UP(メディアップ)

MENU

合格体験記(高卒生コース)

一般入試
藤田保健衛生大学
医学部医学科

2017年合格S・Nさん

  • 医学部進学を目指した時期・きっかけ
    幼い頃から色んな人の悩みについて相談に乗っている祖父をずっと見てきて、自分もこういう人になりたいと思った。
  • 志望動機
    高校二年生の頃から自分は将来仕事をするなら、やりがいの持てる仕事がしたいという思いがあり、医師の仕事には自分の持っている知識次第でより多くの命を救えるという他の仕事にはない魅力があると思った。
  • よかったところ
    他予備校と違い、少人数制で授業が行われているため、各科目の先生方が自分達全員の成績、性格についてよく理解してくれていた。先生方は話しやすい人ばかりで良かったです。
  • よかったイベント
    一般入試直前対策特別講座…センター前の時期には自分の苦手であった国語や社会の授業を、そしてセンターが終わってからは、自分が目指す単科医科大学対策としての授業があり、とても助かりました。
  • 面接対策
    私立の一次試験合格後、及び国立の筆記試験日の晩に行ってもらい、私立の時は塾で六人ぐらいの先生方に面接の練習を、国立の時は電話でしてもらった。これによってあらゆる観点からの指摘が聞けて良かった。
  • 入試情報入手方法
    Medi-UPで各私立大学・各国立大学の情報を教えていただきました。
  • 後輩へのメッセージ
    志望校を決めて一年間勉強すれば、学力的な面では、100%合格不可能ということはないはずです。あとはどれほど周りの人以上に努力できるかがあなたの合格できる可能性を高めてくれるでしょう。