MENU

合格体験記(高卒生コース)

一般入試
香川大学
医学部医学科

2018年合格K・Sさん

  • Medi-UPに入学時の学力を教えて下さい
    3浪だったので、どの教科も基礎は身についていましたが、2浪の時に1年間宅浪をしていたため「質のいい演習」が足りておらず、試験時間内に自分の力をうまく出し切れない状態でした。
  • Medi-UPに入学を決めた理由を教えて下さい
    Medi-UPで浪人し、国公立大学医学部に合格した友人の紹介で、福田さんに面談して頂きMedi-UPには私が求めている学習環境や授業スタイルがあると思ったからです。具体的には科目別に自分のレベルにあった授業を取れることや、自分に必要な授業・不要な授業を自由に選択できるため最大限自習時間が確保できること、講師への質問や学習相談がしやすいことが決め手になりました。
  • 学力が伸びた手ごたえを感じた時の状況を教えてください
    質のいい演習を繰り返すことで、試験や演習での解答時間が短くなりました。
  • Medi-UPに通い始めて克服できた苦手な内容を教えて下さい
    数学の確率はずっと逃げてきた分野でしたが、演習量で克服しました。 センター試験も、直前のセンターマラソンなどで克服できたと思います。
  • 「この講座のここが良かった」という内容を教えて下さい
    ・中新先生の英文読解は英文法を重視し体系的に教えてくださったので、自分の英語の知識を整理し直し、より論理的に英文法ができるようになりました。
    ・上田先生の生物の授業は、3浪の私でも初めて聞くような活をたくさん盛り込んでいて面白く、知識量も増えました。
    ・村山先生の生物の授業は記述・論述問題につっこみどころなく解答することに力を入れていて記述・論述力が身に付き生物だけでなく、国語や小論文の力もつきました。
    ・吉村先生に頂いた、化学の分野別記述問題直前対策の冊子は入試でも出ていて特に、香川の今年の試験でたくさん出題があり、合格に直結しました!
  • あなたのおすすめの勉強法を教えてください
    勉強のモチベーションを保つには、計画がすべてだと思います。自分にはどれだけの時間があるのか(試験までにあと何週間、週に何時間勉強できるか)を計画し、自分がやりたいことを週単位であてはめて本当に達成できるかを考えた上で計画を立てれば、あとは試験の時同様問題を解くだけです。またお勧めの勉強法は間違った問題を解くのに必要だった知識、思考回路を科目別にノートにつけていき、模試や試験の前日に見ることです。
  • Medi-UPでかけられた一番印象に残った言葉を教えてください
    私は緊張すると、力を発揮できなくなるタイプだったので、センター試験の前日に福田さんに「あなただけが解けない問題は誰も解けないし、合否に関係ない」と暗示をかけていただき、入試を乗り切ることが出来ました。
  • Medi-UPで役に立ったと思うサポートを教えてください
    吉村先生が、半年間で添削課題を出してくださったことです。化学はまぁまぁ得意でしたが、吉村先生のおかげで絶対にこけない化学になりました。
  • あなたの将来の夢を教えてください
    患者さん1人1人と向き合い、自分にしかできないケアをできるように頑張りたいです。
  • 後輩へのメッセージ
    合格への秘訣は常に自分を見失わないことだと思います。自分がしたいことは何か、自分に必要なことは何か、をしっかり考えなんとなく勉強するのではなく自分の意志で勉強してください。