MENU

合格体験記(高卒生コース)

一般入試
岩手医科大学
医学部医学科

2018年合格D・Mさん

  • Medi-UP入学時の学力を教えて下さい
    ほぼ全教科最下層にいました。
  • Medi-UPに入学を決めた理由を教えて下さい
    プライベートスクール京都校の吉村先生に紹介されたため。
  • 学力が伸びた手ごたえを感じた時の状況を教えてください
    朝の数学の補習で前期は全く解けず、解説にすらついていけず後で質問対応をしてもらっていたのに、後期になり数学がよく出来る人と同じペースで解けるようになり、解説がすんなり頭に入ってきた時です。
  • Medi-UPに通い始めて克服できた苦手な内容を教えて下さい
    特に化学と数学です。数学は「n」が含まれる時点でさっぱりわからないという状況でしたが何度も問題と向き合うことで、「n」がでてきてもひるまずに問題に取り組めるようになったと思います。
  • 「この講座のここが良かった」という内容を教えて下さい
    ハイ・トップ英文法:英語はある程度得意だと思っていましたが、この講座を受けることにより文法のほぼすべてを論理的に教えてくださったので以前は半分暗記だと思っていた英文法に対する考えが変わりました。 朝の補習:数学が苦手な人はついていけずメンタルがやられると思いますが、最後まで受け続けるべきだと思います。自分の位置、伸びがわかるようになると思います。
  • あなたのおすすめの勉強法を教えてください
    一番の勉強法は、先生に言われた通りすることだと思います。 数学に関しては何度も同じ問題をやること、初めは答えを写すことから始めました。一週間でノートを一冊仕上げて提出はきつかったですが、そのノルマがあったからこそ電車の中であっても一問でも多く解こうとノートとペンを取出し問題は携帯で写真を撮っておくといったように少しでも多く勉強しようという姿勢が身に付きました。
  • 試験前日と当日の過ごし方を教えてください
    私立医学部の試験は連日なため、その日受けたテストの中でわからなかった部分のみを復習しました。当日はMedi-UPの先生が来てくださっていて、そこにみんなが集まっていたのでわりと普段通りに受験できたと思います。
  • Medi-UPでかけられた一番印象に残った言葉を教えてください
    「ほんまやばいは、スタンダード落ちるかもな。」後期のクラス分けテストの前に中新先生に言われた言葉です。この言葉で、英語は真ん中のクラスは残留できるだろうという甘い考えがなくなり必死に勉強しました。その後のテストで一番うえのクラスに上がれたので、あの言葉がなければ今の私はないと思います。
  • Medi-UPで役に立ったと思うサポートを教えてください
    わからないことがあったらすぐに質問できたことです。 また、成績・勉強について不安なことがあれば相談に乗ってもらえ、話を聞いてもらえる環境が良かったです。時に亀田先生には話しやすく何度も受験に対する不安を解決してもらったと思います。
  • 志望大学を選んだ理由を教えてください
    新生児医療に興味があり、この学校でなら先進的な医療を学べるだろうと思ったからです。
  • あなたの将来の夢を教えてください
    患者さんとその家族にも寄り添える医師になりたいと思います。
  • 後輩へのメッセージ
    4月の時点で到底医学部に行けるような成績ではありませんでしたが、一浪だけという約束があったため、一年間本気で勉強したと思います。周りから不可能と言われても自分の心の中で可能だと思い続けて必死になれば必ず思いは届きます。