MENU

合格体験記(高卒生コース)

一般入試
兵庫医科大学
医学部医学科

2018年合格Y・Tさん

  • Medi-UP入学時の学力を教えて下さい
    どの教科も医学部受験という点においては、そのレベルに達してなく、特に英語、化学、生物はひどいものでした。英語は文法を一切意識せずに解いていましたし、化学は公式すらあやふやな状態、生物は一通り単語は聞いたことあるけれど、その定義については説明することができませんでした。
  • Medi-UPに入学を決めた理由を教えて下さい
    まず少人数集団授業ということで、より親身になって教えて下さるという点と、一人一人の弱点を把握して頂けるという点が非常に大きかったです。次に個別授業では1対1なので、間違いを把握して頂き、そこを詰めてもらうことで弱点を克服できると考えたためです。最後に何よりも最初の面談の時に「必ず医学部に合格できる」と言って下さったことが非常に心強かったです。
  • 学力が伸びた手ごたえを感じた時の状況を教えてください
    生物は5月のマーク模試の時です。今まで解いた感触と明らかに違いました。数学は9月に過去問を解きはじめたとき時です。8月まで勉強した内容が身についたことが実感できました。化学は入試直前期にフォローして頂き何とか戦える状態にまで上げて頂きました。
  • Medi-UPに通い始めて克服できた苦手な内容を教えて下さい
    数学は朝の補習をやって頂いたのですが、そこでベクトルをどうしたら理解しながらできるかを学んだ後、自分の中におとしこむことができました。英語は文法全般だったのですが、個別指導で一つずつ丁寧に説明して頂き、9月以降には長文中に出てきた文法などで知識確認等を行ってくださいました。
  • 「この講座のここが良かった」という内容を教えて下さい
    小論文の講座では週に1度添削をして頂けるのですが、その際に、何かおかしい部分があり、それを治していくのですが、その時に、あえてヒントは与えられず、自分で考える時間をくださいます。そのおかげで、例えなどがよりスムーズに出てくるようになりました。
  • あなたのおすすめの勉強法を教えてください
    行きの電車では単語を覚え、帰りの電車ではその日勉強した内容を頭の中で思い返すようにしていました。生物は定着しやすいように音読を意識して行っていました。
  • 試験前日と当日の過ごし方を教えてください
    前日は各教科のまとめなどを見て確認をし、当日は受験大学に合わせたまとめ(出題範囲の中で自分が不安を感じた部分)のみを見ていました。また当日は周りは大したこと無いと自分に暗示をかけ、ベストが出せるようにしました。
  • Medi-UPでかけられた一番印象に残った言葉を教えてください
    福田さんの「受験において、こと医学部受験においてはオリンピック級努力をしなければならない」という言葉が、医学部受験の現実を表していると感じました。
  • Medi-UPで役に立ったと思うサポートを教えてください
    Medi-UPでは授業等の勉強関連の質問だけでなく、人生相談など何でも親身に答えて頂けるので、リフレッシュになりました。
  • 志望大学を選んだ理由を教えてください
    早い段階から臨床体験などで実際にどのような医師になりたいかなどについて実感をわかせることができると考えたためです。
  • あなたの将来の夢を教えてください
    患者さんのことに気を遣うことのできる外科医を目指しています。
  • 後輩へのメッセージ
    今現在の状況は一切関係ありません。「何があっても絶対に合格するんだ。」という強い意志を持って勉強すれば合格することは可能です。ぜひ頑張って下さい。